Tag Archives: PHP

ImageMagick Sharpen Resized Imagesプラグインインストール画面

画像リサイズ時の画質劣化を抑える。~WordPressプラグイン導入~

2016年10月08日
Linux, ウェブ開発
, , , , ,
No Comments

これまでに画像アプロード時に自動で画像サイズのリサイズを行うプラグインを導入しました。
画像のリサイズ処理はサーバー内で行う為、サーバー側の画像編集プログラムの性能が保存される画像の画質に影響を与えます。
標準の状態ですとPHPのGDライブラリで画像処理を行っていると考えられます。
今回はこのGDに変えて、より高性能な画像処理プログラムであるImageMagickで画像処理を行えるようにする「ImageMagick Sharpen Resized Images」プラグインを導入してみたいと思います。

ImageMagick web site
http://www.imagemagick.org/

Read More…
resize_image_after_uploadプラグイン インストール画面

画像アップロード時に自動でリサイズを行わせたい。 ~WordPressプラグイン導入~

2016年10月05日
ウェブ開発
, ,
No Comments

デジタルカメラの性能が上がり高解像度な写真を撮れる様になった事から、写真ファイルの画像サイズやファイルサイズも非常に大きなものになってきています。
ウェブに載せるにはこのままのサイズでは大き過ぎる為、画像サイズを小さくリサイズする必要があります。
ブログを続ける限り延々とやらなければいけない作業になりますから、ここは楽を出来る仕組みを整えたいところです。

という事で、導入するのは「Resize Image After Upload」というプラグインです。

インストールは管理画面の「プラグイン」→「新規追加」の画面から「Resize Image After Upload」で検索すれば見つかります。
resize_image_after_uploadプラグイン インストール画面
「今すぐインストール」でインストールを行い、「有効化」で使える様になります。非常に簡単です。

Read More…

WordPressのインストールと基本設定 ~WordPressを始めよう~

2016年10月03日
Linux, ウェブ開発
, , , , , ,
No Comments

WordPressをインストールした際の手順をまとめておきます。

インストールするサーバーは RedHat Enterprise Linux 7 互換のディストリビューションである CentOS7 が稼働しているLinux環境です。
このマシンにはシェルアカウントがあり、rootになる権限も持っています。システム管理者としての作業を行います。

インストール手順はWordPress 日本語ローカルサイトに日本語で解説したものがあります。詳細はこちらを参照して下さい。

以下、インストールを進めていきます。

1) 必要とされるソフトウェアの確認とインストール

https://ja.wordpress.org/によると、WordPress 日本語版の推奨動作環境は以下の様になっています。

●PHP バージョン 5.6 以上
●MySQL バージョン 5.6 以上 または MariaDB バージョン 10.0 以上

古い PHP や MySQL しか利用できないレガシーな環境でも、PHP 5.2.4 以上、かつ MySQL 5.0 以上であれば WordPress は動作しますが、公式サポートは終了しており、サイトがセキュリティの脆弱性にさらされる危険があります。

条件を満たしているか確認します。

PHPのバージョンが5.4でしたので推奨の5.6以上を満たしていませんが、5.2.4以上で動作する様ですので、このまま使う事にしました。
MariaDBは推奨10.0 以上に対して15.1ですので問題ありません。

Read More…