Blog Detail

rootのお仕事を横着しながらやりたいのよ。

2016年10月14日
Linux
, ,
No Comments

私はhogehoge。

こく普通の一般ユーザー。

でもrootの仕事もやらなきゃいけないの!

でも、いちいちrootのパスワードを入力するのはイライラするのよね!


という事で、sudoを使ってパスワード無しでrootになれる設定を行います。
以下CentOS7での場合です。

まずは、hogehogeさんを wheel グループへ登録します。wheelグループは「管理者」のグループです。
hogehogeさんは既にhogehogeグループに属していますので、これに加えて wheelを登録します。

groupsにwheelが加わり、hogehogeさんはwheelグループの一員になりました。

sudoの設定を変更します。

以下の様に書き換えます。

以上で hogehogeさんはsudoコマンドでパスワードを求められる事無く、root権限でコマンドを実行出来る様になりました。次回のログイン時から有効になります。


 

sudoで何でも一発起動よぉおおおおお。グフフフ…
これでシステムを破かぃ……、保守し放題よぉーおおおおおおくぁwせdrftgyふじこlp

 


ご注意!

これはセキュリティ的にはお勧め出来る設定ではありません。
プライベートなサーバーでのみの御利用をお勧めします。
また、rootでのオペレーションミスはシステムへ重大なダメージを与えてしまう可能性があります。rootでのコマンド実行は細心の注意を持って行いましょう。

 

 

Leave A Comment